あなたがもらえたハズの未払い残業代、弁護士に相談してみませんか? 3つの安心 Wでサポート 弁護士と社会保険労務士がWでサポートします 着手金1万円 成功報酬は回収金額からの後払いなので安心 初回相談料無料(30分) まずは無料相談からお気軽にお申し込みいただけます
あなたの残業代がひとめでわかる! 残業代簡易計算

簡易計算フォームを用いてあなたの残業代を概算で計算することができます。

Webで簡単 回収見込額を計算する

※表示された金額は簡易的な計算による金額です。

※表示された金額は、あくまでも簡易的な計算による金額です。必ずしも表示された金額を受取ることができるとは限りません。

1か月の基礎賃金
1日の労働時間 時間
1か月の所定出勤日数
残業時間の総計 時間
未払い残業代
弁護士に依頼した場合の手元回収見込額 円

※表示された金額は、あくまでも簡易的な計算による金額ですが、弁護士に相談いただく事で、より詳しく調べる事ができます。

ご相談はこちらから  0120-7867-30
ご相談予約画面へ
CASE01 手待・仮眠時間が残業代として認められたケース 寝ている時間も労働時間になる!?
残業代請求の解決実績

「みお」には、労働問題の専門家である社会保険労務士が常時在籍しています。
未払い残業問題に関しては、弁護士と社労士が互いのノウハウを活かしながら連携。
目標額の獲得に向けて、迅速に確実にご相談者をサポートします。

このほかにも多数の事例を掲載しています もっと事例をみる
初回30分無料!ご相談予約はこちらから 0120-7867-30 (受付時間/月曜日〜土曜日 9:30〜18:00)
インターネットからのご相談予約はこちらから ご相談予約画面へ
ご注意ください!残業代請求を諦めていた方へ。こんな場合も、まだまだ望みはあります。

下記に当てはまる方は、一般的に「残業代を請求することができない」とされていますが、諦めることなく弁護士にご相談ください。下記のような定めについては、「グレーゾーン」となっている部分が多く、残業代の未払いについて弁護士に相談する価値は十分にあります。

  1. その1 裁量労働制や事業場外労働の場合

    裁量労働制:労働時間の制約を受けず、業績に応じて給与が決定される働き方のこと。
    事業場外労働:会社以外の場所で労働することがあり、労働時間の算定が困難な働き方のこと。

  2. その2 就業規定で予め残業代についての定めがある場合

    就業規定などで、「基本給に○時間までの残業代を含む」といった定めがある場合、その分の残業代については請求できません。それを超える分に関しては、請求することができます。

  3. その3 週に1回以上の休日がある場合

    たとえば、土・日・祝日が休日の会社で、日曜日を法定休日としているような場合、土曜日と祝日に出勤しても、「休日労働」にはあたりません。

初回30分無料! 心当たりのある方は…「未払い残業代請求ナビのホームページを見て」とお電話ください。
ご相談予約はこちらから 0120-7867-30 (受付時間/月曜日〜土曜日 9:30〜18:00) つながりにくい場合には、06-6348-3055まで。
インターネットからのご相談予約はこちらから ご相談予約画面へ
弁護士法人みおの処理方針
  1. 方針1 「相談料は初回30分無料」です。ご来所いただき、直接ご相談させていただきます。電話のみでのご相談はお受けしておりません。
  2. 方針2 未払い残業代の請求手続きに必要な費用は、着手金1万円・成功報酬制(※)です。
※受け取った残業代の24%を報酬として頂戴します。※労働審判・裁判(未払賃金割増手当請求申立事件)の場合:固定費用10万円(税別)、成功報酬 回収額の24%(税別)、これらの手続きにかかる費用実費が必要です。
弁護士法人 みお綜合法律事務所
大阪事務所

大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階

京都駅前事務所

京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735番1号
京阪京都ビル4階

神戸支店

兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号
井門三宮ビル10階